Sublime TextでUWSCのコードを快適に編集する


Langage file for UWSC
無味乾燥だったあなたのUWSCがこんなにカラフルに!

最近、何故か仕事でよくUWSCを触る機会が増えてきました。

触り初めは何もハイライトしていないプレーンテキストで編集していたのですが、やっているうちに行数がすごいことになりまして、見通しがあまりに悪くなってきたので見やすくする方法はないか探していたのですが、すでにsublimetext用の入力補完&ハイライトファイルが公開されていました。世の中には素晴らしいことをしてくれる人がたくさん居るものなんですね。

https://github.com/stuncloud/uwsc-language-files-for-sublimetext

インストール方法は他のsublime textのプラグインと同じ方法で、解凍したプラグイン本体をsublime textのpackagesフォルダにブチ込むだけ。「UWSC」なんてフォルダにまとめて入れるといいかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です