強さってなんだろう・・・!


 どうもこんちわ、にしふなです|-`)ノ

f:id:nisihunabasi:20100322171951j:image:left

 ほんと突然ですが、つい先日ちゃんぽんになることができました。

 他のパラスキルをまったく上げずに全てスピリットオブオーダーに使ったので、変身後の性能はお察しなのですが、とりあえず見た目だけはそれらしい感じになりましたよっ。

 そして、上げよう上げようと思っていたけど、APをためる前につい使ってしまって上げられなかったスキルが1になりました。

f:id:nisihunabasi:20100322171952j:image

 アタック1!! 上げるのに30AP消費するので、誘惑を振り切って貯めるのが大変でした。そして上げたところで大した性能はないし、マスタータイトルは道のりが長い上に性能お察しだし、今はアタマスをつける意味が薄れた(概念エンチャント登場でいらない子に)と、いろいろな面で不遇なコイツですが、俺のスタイルがアタック主体の二刀流なので、んまぁ無いと無いで困るんですよね。

 まったく関係ないですが、最近読んでいる本を紹介。

 なんか画像2枚使ってるくせに文章が結構短いからね!!

 

 右のリンクに掲載している、町山智浩先生の映画解説本です。

 アメリカの歴史とハリウッドの歩んだ道のり、そしてそれぞれの映画に込められたメタファーを紐解きながら、分かりやすく(?)解説していく本です。

 60年代、70年代のアメリカの混沌とした道程を、ハリウッド映画はどういう過程でリンクしていったのか、またはされていったのかが興味深く書かれています。

 そういや、日本人だとあまりピンとこないんですが、宗教的なお話とか象徴とか対比が、本当にいろいろなところで現われてくるんですね。

 ネットラジオでの配信とまったく変わらない語り口で、面白おかしく語ってくれています。

 俺はネトラジの視聴代の代わりとして買いました(ぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です